FC2ブログ
2017/11/06

11歳になったつばきさんへ




つばきさんは食べ物に対する執着心が強く、食べ物を前にするとストップが効かなくなります。




食べ物を奪おうと襲いかかるので、厳重な注意の下でご飯を与えなければいけません。

(ケージの中でケージを閉めて与えてます。)





今日はチンタラ食べているえびすに、牙を出しました。




IMG_1011_(2)_convert_20171102140030.jpg




私が怒ったら私に牙を出しました。




こうなったらつばきさんの場合、じっと落ち着くまで待つしかありません。






そして緊張からなのか、悲しさからか、わかりませんが、





つばきさんは落ち着くと、必ず涙をポトリと落とします。

(つばきさんはまさに、写真のこの顔で私をじっと見つめます。)






私も何も言わず、じっと目を見て語るようにしています。





そんなことを何度も繰り返し、





3年たった今、つばきさんは私に牙を向けるだけで噛み付かなくなりました。





もしかしたらまた噛み付かれるかもしれないけど、





やっとナデナデさせてくれるようになったから、




やっと足も拭かせてくれるようになったから、




やっとここまできたんだから、




どうかどうか、元気で私の側にいてほしい、って思います。






にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます